毛抜きでチャレンジ 

女の子たちの間で、ムダ毛の処理ってどうしてる?って話になったので、私もカミソリで適当にやってるけどめんどくさいし、あんまりキレイにならないからと思って興味津々で聞いていたら、「毛抜きで抜くと、根元からキレイに抜けるからかなりいいよ!」という噂だったので、それなら試してみなくっちゃ!と思い、早速毛抜きで気になっているワキのムダ毛を抜いてみることにしました。 ワキの場合、やっぱりいつも剃っていなきゃダメなので、かなり短い状態で、チャレンジした日はおおよそ2ミリ生えていないくらいの長さの状態で、スタート! 鏡を見ながら、ワキをあげて、片方の手で毛抜きの先をムダ毛に持って行ってつまんでみますが…これが意外と難しいんですよね。 もう少し長さがあったらもっと簡単なのかもしれないけど、まあなんとか頑張って、ちょっとずつやってみました。 最初は慣れなかったけど、だんだん力加減が分かってきて、すっと抜けると意外と気持ちいいなって思いました。

毛抜きで抜いた翌日

毛抜きに初めてチャレンジして、ワキのムダ毛をなんとか全て抜くことができました。 難をいうなら、1本ずつしか抜くことができないから、ちょっと時間的にはかなり余裕がないと難しいなって思ったんですけど、仕上がり的にはウワサどおり、つるつるのすべすべな状態になったんですよね! 今まではカミソリで剃っていたから、どうしても深めにしっかりと剃っていても、ちくちくした感じが残ったままになっていたけど、毛抜きで抜いたところを触ってみると、まったく毛のちくちく感がないんですよね。 これはかなり好感触!という感じで、時間はかかったものの、嬉しく思いました。 しかもカミソリのときは翌日になったら、すぐにまたムダ毛が出てきていたけど、毛抜きの場合は一切出てこないからこれがさらに嬉しかったですね。 自己処理がなぜめんどくさいかっていうと、やっぱり毎日やらないとダメというところなので、そういう意味では毛抜きはいいのかもしれないです。

毛抜きで抜いた1週間後

初めて毛抜きにチャレンジして、ワキのムダ毛をキレイに抜いてしまいました。 3日経ってもまったく生えてこなかったので、これはかなりいい感じ!なんて嬉しく思っていたんですけど、そうなってくると、次はいつ生えてくるのかしら…?と思いつつ、あっというまに1週間経ってから、ふと気付いてワキを見たんですけど、なんだかいつもと様子が違っていたんですよね…。 パッと見ワキの皮膚が普通なら肌色なのに、何となく黒ずんでいるような…?? 気になって鏡を凝視してみたところ、なんとワキのお肌の薄い皮膚のなかに、5ミリ程度のムダ毛がにょろりと生えているではないですか…?! どういうことになってるのかとさらに見たら、なんだか肌の毛穴?がなくなったみたいになってて、毛が皮膚の中に伸びてきているような感じ。 これがここかしこにワキの皮膚にあるから、黒ずんで見えてたみたいなんです。 かなりこれには焦って、皮膚に穴を無理やり開けながら、毛を引っ張り出しましたけど…。